シアリスが服用タイミングを選ばない理由

シアリスはED治療薬の中で、最長の持続時間を持っています。20mgの持続時間は最長36時間にもなり、バイアグラの4~5時間と比べて圧倒的に長いです。価格は最も高額ですが、持続時間あたりの費用対効果で考えるとシアリスが一番安くなります。シアリスは最後発のED治療薬のため、バイアグラやレビトラの欠点が解消されています。食事の影響を受けにくく、副作用が極めて弱いのが特徴です。バイアグラやレビトラも食事の影響は受けにくいとされますが、空腹時と満腹時では薬効が作用するまでの時間が変わってきます。それに対してシアリスは食事の影響をほとんど受けないため、タイミングを選ばず服用することができるのです。唯一のデメリットと言えば、薬効が発現するまで時間がかかることです。性行為の3時間前に服用する必要があるので、今すぐにセックスをしたい状況では不都合を感じることもあるでしょう。バイアグラやレビトラは性行為の1時間前に服用すればいいので、セックスのタイミングに合わせやすいです。シアリスが重宝するシーンは、週末にゆっくりと時間をかけて性行為を楽しむような状況です。ウイークエンドピルと呼ばれるだけあり、週末の夜に服用すれば日曜日まで効果が持続してくれます。持続時間が長いので、他の薬なら2錠必要となる状況でも1錠で間に合うのです。ED治療薬の服用において注意したいのは、服用後は24時間以上空けてから2錠目の服用をすることです。途中で効果が弱くなっても、24時間経過しない状態なら追加で服用はできません。血中の薬剤の効果が消失するまで約24時間かかるのです。間違った服用をすると、副作用が強く出ることがあるので注意が必要です。

シアリスはなぜ世界1のシェアになったのか

男性は、何らかの原因によって陰茎が勃起しなくなってしまう症状を発症させることがあります。こうした症状は勃起不全と呼ばれており、一般的にはEDという名称で呼ばれています。EDは様々な要因が複合的に重なって発症することもあります。例えば、仕事で疲れているところに加齢による肉体的な衰えも加わればEDになってしまいますし、このような状況になってしまうとなかなかEDを治療することができません。EDを改善するための最も効率的で簡単な方法は、専用の薬を服用して一時的に勃起力を回復させることです。常に勃起をすることができる状態にしなくても、性行為の際に勃起をすることができれば何の問題もありませんのでこれによって深刻なEDは治すことができます。治療薬は世界中に後発医薬品を含めて多く販売されていますが、その中でも最も売り上げが大きいのがシアリスという薬です。シアリスは、先発医薬品の中では最も遅く開発されたED治療薬なのですが近年では世界で最も売れている治療薬として有名です。では、なぜシアリスはそれほどまでにシェアをのばすことができたのでしょうか。これは、シアリスそのものの効能に関連しています。従来までのED治療薬の難点は、副作用が強いことと他の要因に対する影響が強いことにありました。例えば、最初に販売されたバイアグラに関しては服用した約8割から9割の人が何らかの副作用を経験していましたし、他の要因に関しては食事をとることによって効果が半減するというデメリットがありました。こうした難点を全て解消したのがシアリスであり、ED治療薬を利用する初心者であっても深く考えずに服用できるので非常に使いやすいのです。

シアリスを女性が飲むとどうなる?

シアリスは男性の勃起不全を改善するために用いられるED治療薬で、その他のED治療薬と共にPDE5阻害薬に分類されて、勃起を自然と促す作用を発揮します。勃起への作用は全て同じですが、成分がそれぞれ異なり、シアリスは主成分をタダラフィルとしているため、他の治療薬が効かなくてもシアリスなら勃起改善に繋がる可能性があります。シアリスの作用機序には、性的興奮や刺激を受けた際に、海綿体の内部でサイクリックGMP(cGMP)が分泌され、この物質が平滑筋を緩めて血液の流入を始めますが、このままでは勃起したままになるので、射精後や興奮が治まるとcGMPを分解する酵素であるホスホジエステラーゼ(PDE5)を分泌し、血液の流入を止めて男性器を萎えさせます。勃起不全の人は、cGMPとPDE5のバランスが悪いことから萎えやすくなりますが、シアリスはPDE5を阻害する作用があるため、勃起の持続時間を延ばす効果があります。このことから、女性がシアリスを服用してもPDE5に作用するだけで、特に何かが起こるわけではないです。PDE5阻害薬そのものは、女性の性機能不全の治療としても使用された経緯もありますが、プラセボ(偽薬)以上の効果は認められず、性機能の改善には利用できないと判断されています。ただし、副作用は発揮されるため、顔のほてりや頭痛、めまい、消化不良、背中の痛みといった症状が起こります。また、女性の心血管系疾患患者の安全性は確立されておらず、その他の症状についても臨床データはなく、無闇に服用することは危険ですので、実験などはしないようにしましょう。最近では女性の性機能不全を改善する薬などと噂が立っていますが、そういった治療薬は現在のところ存在しないので、噂には踊らされないようにしましょう。
人気のシアリスジェネリック
あんしん通販薬局で扱う薬は本物なの?
ダイフルカンで改善しよう
■世界1のシェアを誇るシアリスのジェネリック医薬品です
タダリス