即効性のあるシアリスや陰茎形成術で良質な勃起を

EDに悩む方は多くいますが、その原因の多くが陰茎への血行不良にあります。
ところが希に器質性の問題で勃起不全になったり、途中で抜け落ちてしまい性交渉がうまくいかないケースがあります。
こうした器質性の勃起不全を解消するのが陰茎形成術です。
陰茎が曲がって性交障害になるケースでは先天的に陰茎が湾曲する若い方に起こりがちなものや、中高年に起こりがちな陰茎が硬化してしまう症状などがあります。
陰茎が湾曲してしまっていると挿入時に困難だったり抜けやすくなってしまうので、陰茎形成術で真っ直ぐに整えることで解消できます。
陰茎が硬化してしまう症状では陰茎の包皮を剥離して縫い縮める陰茎形成術を行ってEDを解消することができます。

こうした器質性の勃起不全の治療の他に血管性の勃起不全を解消することが出来るのがED治療薬です。
特にシアリスは血管系の勃起不全解消に高い効果がある即効性の治療薬です。
シアリスは服用して1時間程度で効果を得ることができる即効性のある治療薬ですが、即効性だけでなく持続性も最も優れた治療薬でもあります。
シアリスを服用すると36時間効果が持続するので、飲み直しの必要がなくムードが大事なデート中も余裕を持って過ごすことができます。
多くの治療薬ではおよそ3時間から4時間ほどしか効果が持続しないので飲むタイミングが大事ですが、シアリスの場合はあらかじめ服用しておくことで慌てずにベッドインすることが出来るのです。
この様な理由から多くの方がED治療薬の中でもシアリスを選んでいるということがあります。
まずは器質系のEDを陰茎形成術で治療して、その後血管系のEDを治療薬で改善することができれば確かな勃起でのセックスが可能です。